タグ: 研究

発表3 「この町で暮らしたい、もう一度つながりを持つための支援~触法障害者における社会復帰の取り組み~」

発表3 「この町で暮らしたい、もう一度つながりを持つための支援~触法障害者における社会復帰の取り組み~」

第1部 職員による発表

発表者 奈良県発達障害者支援センター でぃあー

発表レポート

第24回宝山寺福祉事業団研究発表会

特設サイトへもどる

講師講評・質疑応答

講師講評・質疑応答

講師講評

元帝塚山大学教授 才村眞理先生

【講評内容】

  • 01:50~発表1 いこま乳児院
  • 06:20~発表2 いこま乳児保育園
  • 10:50~発表3 奈良県発達障害者支援センターでぃあー

質疑応答

各発表に対する質疑〜講師才村先生より〜

【質疑応答の内容】

  • 00:25〜発表1 いこま乳児院
  • 02:57〜発表2 いこま乳児保育園
  • 07:35〜発表3 奈良県発達障害者支援センターでぃあー

第24回宝山寺福祉事業団研究発表会

特設サイトへもどる

第24回宝山寺福祉事業団研究発表会特設ページ

第24回宝山寺福祉事業団研究発表会特設ページ

テーマ「共に生きる力を育み充実させていくために」

今回の研究発表会は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を鑑み、会場での発表からオンラインでの配信に変更いたします。また、第2部として予定しておりました「あひる隊(なら社会復帰支援隊)」による講演は中止とさせていただきます。

日時:令和3年1月24日(日)午前9時 オンライン配信開始!

この特設サイトにて、各発表の動画やポスターをご覧いただけます。

開会式

https://youtu.be/d7clhwYnN6E


第1部 職員による発表


発表1 「双方向コミュニケーションの補充~ベビーサインを実践して~」

発表者 いこま乳児院


発表2 「園庭遊び、子どもたちの育ち」

発表者 いこま乳児保育園


発表3 「この町で暮らしたい、もう一度つながりを持つための支援~触法障害者における社会復帰の取り組み~」

発表者 奈良県発達障害者支援センター でぃあー


講評・質疑応答

元帝塚山大学教授 才村眞理先生


第2部 「クイズに挑戦!社会のルールを考えよう」 ⇒中止

あひる隊(なら社会復帰支援隊)


ポスターセッション

それぞれのリンクをクリックすると、ポスターがご覧いただけます。

発表No.発表施設タイトル
1あすなろ子どもが集中して話が聞ける工夫
2仔鹿園子どもに寄り添いながら
~多様なアプローチの試み~
3いこま乳児院こぼさずに上手に食べられるかな?
4延寿・特養固定概念を覆す排泄ケア
5延寿・ショート「あなたの居場所になりたい」
~不安・混乱を和らげるために、私たちに出来ること~
6あくなみいつもの食事を楽しい雰囲気に
7あすかの保育園楽しく食べよう
~自分だけの椅子~
8はあとぽーと梅寿荘~食べたくなる食事の工夫~
高齢者の食欲について
9極楽坊保育園園内保育での保育環境の工夫
~好きなあそびに没頭できる環境とは~
10極楽坊保育園動画配信を活用した保育の補完
~コロナ禍における家庭保育への支援~
11デイセンター合同2025年問題に立ち向かえ!
~コロナ禍における新たな研修スタイルへの歩み~
12生駒市梅寿荘地域包括支援センター「ボランティア」って何?
ボランティア活動参加について考える
13梅寿荘居宅介護支援センターコロナ禍の今、高齢者の在宅支援を行うためにケアマネが出来る事
14梅寿荘姿勢ケアを標準的なケアに!~職員全員が意識し、実践できるようにするには?~
15愛染寮児童養護施設における高校卒業後の進路支援の広がり ~子どもの最善の利益のために~

各ページには、それぞれコメント欄を下部に設けています。発表に対する感想や質問など、ぜひコメント欄に残していただけると励みになります。